ミニポストとミニはがき

DMにおすすめな圧着ハガキを利用しよう

はがきと植物

DMを使用して効果的に商品やサービスのアピールをしたいのなら圧着ハガキを利用するのがおすすめです。
圧着ハガキは通常のハガキに、専用の糊やニスを利用して圧着したものになります。通常サイズのハガキの2~3倍の情報量を掲載することができるメリットがあります。
また、圧着ハガキはお客様が手に取っておもわず開きたくなるという心理的効果があるのでDMにおすすめです。DMは、お客様の元に送ったらそれで終わりではありません。中身がきちんと読まれなかったら、せっかく郵送したとしても無駄になってしまいます。
その点、圧着ハガキは通常のDMよりも開封率が上がり、お客様の興味を引くことができるので、DMの費用対効果を得られやすいのです。捨てられがちなDMを少しでも読んでもらうには圧着ハガキを利用するのが最適です。
しかも、圧着して中身を隠すことができるので、機密性の高い情報を掲載するのにも適しています。お客様の個人の情報を掲載しても、他の人から見られることはないので安心です。
DMで効果を得るためには、いかにお客様の目に留まるかが大事です。手に取って開きたくなるという心理効果を活かして、ぜひ圧着ハガキを活用してみてください。圧着ハガキの作成は業者に依頼をすれば、プロの技術でさらに高い効果が期待できるでしょう。

情報媒体としての価値が高い圧着ハガキ

大切なお得意様やリピーターのお客様には、年間を通じてお得なキャンペーン情報や新製品情報を優先的に提供したいものです。そんなご案内のために使用する媒体としては、圧着ハガキが最適です。
最近では、電子媒体での案内もよくありますが、圧着ハガキには、他の媒体にはない大きなメリットがいくつもあります。
最大のメリットの一つは、実際に中身を読んでもらえる可能性が高いことです。メルマガなどの電子媒体だと、他の沢山のメールに紛れ込み、その中で自社のメルマガだけを目立たせる有効な手立てがないため、きちんと読んで何らかのレスポンスが得られる可能性は極めて低いです。その点、圧着ハガキの場合は、色遣いやレイアウト、オープンしなければ内容が確認できない仕組みなどから、総合的に開封率をアップさせることが出来ます。開封率が高くなればレスポンス率も上がると期待されるため、これは非常に重要なメリットと言えます。
また、多くの情報を分かりやすく盛り込めることも大切なメリットです。メルマガにやたらと多くの情報を盛り込むと、画面のスクロールが面倒で途中で離脱する人が大勢いますが、ハガキサイズの紙媒体を広げて読む場合は、ぱっと見で全体が視界に入るため、詰め込んだ情報もきちんと見てもらうことができます。
圧着ハガキの作成は業者に依頼すると、早く綺麗に仕上げてくれます。いい業者を選んで、早速作成してみましょう。

通常の数倍の情報量を盛り込める圧着ハガキ

DMを利用してお客様に情報を伝えたい時には圧着ハガキを利用するのがおすすめです。圧着ハガキは紙同士を圧着することで通常のハガキの2倍から3倍の情報を掲載できます。輸送途中で剥がれることは許されず、圧着部分を剥がすことで中身を見ることが可能です。お客様に届くまでに中身が誰かに知られることはないので、機密性が高い情報を掲載するのに適しています。
圧着ハガキは剥がさないと中身が見えないという特徴から、お客様の興味を引きやすく商品やサービスの宣伝にも効果的です。また、郵送途中で剥がれないように特殊なニスや糊で圧着されているので情報が外に洩れません。届いた本人しか中身を知ることができないので、お客様固有の情報を掲載することができます。重要な情報を載せて郵送したとしても、第三者に中身を知られないので安心して利用できるのです。
圧着ハガキは、郵送する企業やお客様双方にとってメリットが高いDMの方法です。もし、圧着ハガキを利用したい場合には、作成は業者に依頼するのがおすすめです。プロの知識と技術でより効果が得られるDMを作ってくれます。自分で作成をするよりもより高い費用対効果が得られるので、ぜひ、プロの業者に依頼をしてみましょう。


業界最速・低価格!圧着ハガキを作るなら「ユニオン印刷株式会社」がおすすめです。初めての方でも安心してご利用頂けるように、無料で印刷・厚着加工を行っており、仕上がりの状態で20枚程度作成してくれます。

News

2019年03月15日
圧着ハガキの心理的効果を生かして開封率の高いDMを作ろうを更新しました。
2019年03月15日
幅広い活用方法がある圧着ハガキを更新しました。
2019年03月15日
キャンペーン案内なら圧着ハガキが最適を更新しました。
2019年03月15日
圧着ハガキを業者に依頼するならお試ししてみようを更新しました。

Article List

TOP